顎関節症と言われたことがあります。奥歯の一点しか当たっておらず、他の部分で噛むことはできません。

和歌山県21歳女性


何度か矯正の相談をしたことがありますが、難しいと言われてきました。
顎関節症と言われたことがあります。
奥歯の一点しか当たっておらず、他の部分で噛むことはできません。滑舌が悪く、口も閉じづらいです。特に食べ物を噛みづらいことが一番の悩みです。
最近特に喉に詰まることが重なり、恐怖心から食事ができなくなってしまいました。


A.こんにちは、太田矯正歯科クリニックの太田です。
お悩み相談ありがとうございます。

骨格的な問題が大きくあり、矯正治療のみで歯並びとかみ合わせの改善が困難な症例は、顎変形症の適応症例となります。
その場合、費用は保険適用となります。適用される保険証の負担割合となります。当クリニックで矯正治療をさせていただく場合ですが、骨格性の上顎前突と開咬を認めますので、顎変形症として外科矯正治療が適してるのではと推察致します。
 
外科矯正治療(顎変形症)は勿論リスクもあります。下記のリンクは、当クリニックの外科手術の連携医で、当クリニックの多数の患者様のオペをしていただいてる神戸中央市民病院歯科口腔外科の竹信俊彦先生のホームページです。
参考にしてみてください。
 
太田 安彦

太田 安彦

皆様の健康と笑顔を守る矯正歯科医療を目指します。